honey*流TBルール

記事上広告
スポンサーリンク

*トラックバックマナーやルールについて*
(この記事は、変更される場合もあります)

あくまでも私の主観って事で読んでいただければと思います♪

各ブログサイト様が、それぞれルールを設けてらっしゃるので、
honey*流トラックバックルールをここいらで発表しときます♪
あくまでもhoney*流でございます・・・ヾ(´ε`*)ゝ

ブログ界は、急速な広がりをみせて、今や簡易型HP同様、
ユーザーが、たくさん増えてきましたよね♪既に、簡易型
HPに見切りをつけて、ブログへ移行している方も、結構、
増えてるハズ♪ブログユーザーが、増えてくるに従って、
トラックバックに関するルール論争を、あちらこちらで、
見かけるようになりました♪ただ、トラックバック機能を
コミュニケーションツールの一種であると思ってるわたくし
honey*といたしましては、ブログのこのトラックバック機能
と言うものは、とても便利な機能だと思うんですよね♪

幅広く活用しない手はないと思ってます♪

トラックバックは関連記事同士、リンクを貼り付ける事が
簡単に出来てしまう便利な機能です。(関連記事ですよ)
各記事ごとにアドレスがありますよね♪

分かりやすく言えば、今日は天気が悪かった・・・
地震が来て恐かった・・・など似た記事を書いてる人に
私も同じような記事を書いていますよ♪とお知らせ出来る
機能だったりするわけです。受け取った相手は同じように
トラックバックを返す事も出来ます。これで相互リンク
(記事同士の相互リンク)が成立するわけです。

必ずしも、受け取ったからこちらも返さなくてはいけない
といった決まりはないですが、関連記事のTBを受け取った
場合は、こちらからも気軽に返しておけば、天気の悪かった
記事に興味のある方は、トラックバックサーフィンをして
楽しめるかと思います♪読者様には、親切だと思います。

また、記事内にブログの紹介リンクを貼っていない場合の
トラックバックは受け付けません!といったブログも見かけます。
これは、本来の楽しみ方の幅を狭めてしまってるなと感じます。

なぜなら、私は、今日天気が悪かったという記事を、
あなたの記事を参考にして書きました。又は、今日
天気が悪かったという記事を●●というブログサイト
さまも書かれていたので、トラバさせてもらいます等・・・

これって、ちょっと笑えませんか?ちょっと例が極端ですが、
天気悪いなんて日記書いてる人山ほどいるわけですよ。。。
記事中に、ブログの紹介文を掲載していたら、トラバ出来る数
(コミュニケーション出来る数)が減ってしまうと思います。
もしくは、恐ろしい量の紹介リンクを記事中にいれなければ
ならなくなってしまいます。肝心な記事が埋もれる可能性も・・・

勿論、参考になった記事を元に自分が記事を書いた場合は、
紹介記事をおりまぜる事は、私も、マナーのひとつと思います。
(あくまでも参考記事を元に、記事作成した場合です)

この場合は、記事内でどんどん紹介するべきだと思いますが、
この場合も、中には記事内で勝手にリンク貼って紹介を
しないで下さいという方もいるんです。知らない人からの
トラバお断りって方もいますね・・・色々な方がいるので、
色々な考えがあって当然ではありますが、トラックバック
の本来の意味を理解されていれば、特に怒る必要もない
わけですし、知り合いからのみのトラバとおっしゃる方
は、ハッキリ言って、コメント機能のみを稼動させておけば
充分ではないかと思います。使わない事も出来るわけです。

トラックバック機能の持つ本来の面白みがありません。

簡単にお知らせできる機能として、あるべきトラック
バック機能が、一部の方の作られたルールの中で、
活かされていないというのは、ちょっぴり残念です♪
今では、そのルールが正式ルールだと錯覚している方
までいらっしゃるから、更にややこしいですよね(汗)

ですが、FC2の説明によると、トラックバックは、
リンク元にリンクを貼ったということを通知する機能
ですので、トラックバックされる場合は、あなたの記事
の中で、相手のサイトをリンク表示するように心掛けて
ください。
って書かれてるんですよね(汗)既にこちら
が、正式ルールになりつつあるのでしょうか・・・

どちらにせよ、まだ、トラックバックに関しては、
どれが正しいというものが確立されてないように
思います。以前は、記事同士が気軽にリンクを、
貼れるものであったハズなのですが・・・(汗)
うーん・・・難しい問題ですねぇ。。。

■知らない人からのトラバは受け付けません
■当ブログのリンクを貼ってないトラバは受け付けません
■ブログの紹介をしてくださってればオッケー

色々なサイトさまが、それぞれのルールを設けてます。

なので、出来る限り相手に不愉快な思いをさせないよう、
トラックバックに関する注意書きを書かれている、又、
ルールを設けているブログサイト様に関しては、こちら
もそれに従うべきだと思ってますので、個人的考えで、
トラバしまくるなんて事も、勿論ありません。これを、
守らなければ、それこそ、トラバマナーに反している
わけで、スパムと取られてしまっても仕方がないからです。

ですから、トラバする時は、そのブログオーナーの
意思を尊重します。(注意書き等ないか目を通してます)

トラックバックって・・・

決して、記事内にトラバする相手のブログのリンクを、
貼らなければマナー違反になる、スパム行為になると
いった訳ではないのです。しつこいようですが、
関連記事同士がリンク出来る便利な機能なわけです。

FC2の説明には、トラックバックとは、リンク元に
リンクを貼ったということを通知する機能ですので、
トラックバックされる場合は、あなたの記事の中で、
相手のサイトをリンク表示するように心掛けてください。
と書かれていますので、基本的には、各ブログサイト
の注意事項を一度読まれる事をおススメいたします。

私自身は、何でもかんでもスパムやマナー違反だ!と
おっしゃる方は、コメント機能のみを活用すれば良い
と思っております。不愉快な思いをしなくて済みます。
そして、削除作業をする手間が省けると思います。

さて、ここから本題でございます(長くてごめんなさい)

【honey*流トラックバックルール】

■関連記事であれば、じゃんじゃんトラバしてやってください♪

■関連記事ではあるが、明らかに商用目的のみ(宣伝目的)と
判断した場合の記事に関しましては、削除させて頂く場合も
あります。この場合は、私もアフィリエイトをしております
ので、どうかご理解下さい。この場合、リンクを貼って頂いた
うえでのトラックバックであれば、少なくとも削除対象には
なりにくいです♪(アダルト関連はリンクの有無問わず削除)

■たとえ、紹介リンクを貼っていただいた記事であっても、
関連記事でなければ、遠慮なく削除させていただきます♪
(これは、来て下さった読者様に対しての配慮です)

■関連記事ではないが、美容をテーマにした記事を書いたので、
たくさんの方に、目を通して欲しい!知らせたい!という方の
為に、美容情報TBはこちらへという場所を設けております。
これは、私自身もたくさん知りたい事があり、又、勉強になります。
私のブログへ遊びに来ていただいた方も、楽しみが増えますよね♪

■例えばですが、ランキングサイトへ参加下さいなどのお知らせ
や、お願いなどを関連していない記事にトラックバックしてきた
場合に関しては、読ませていただいた上で削除させて頂きます。
出来ればメールくだされば助かります。そちらの方が、削除の
手間も省けます。掲示板設置の予定は、今の所しておりませんので。

■関連記事をこちらからトラバ送信した場合の削除の判断は、
相手側のブログオーナー様に、勿論お任せします。注意書き、
もしくは、ルールの書かれていないサイト様に関してましては
関連記事を見かけたら、トラックバックさせていただく場合も
ございますが、わたくしは、FC2ブロガーですので、基本的
には、リンクを貼った上で、トラバ送信させていただきます。
これをきっかけに、仲良くしてくだされば嬉しいです。

但し、トラバして頂いた記事に当ブログのリンクがない場合は、
こちらも、そのままトラバ返しさせて頂く場合がございます♪
この場合は、お互い了解の上って事でよろしくお願いします。

まぁ、ざっとこんなものでしょうか・・・

おさらいしてみます・・・

私が、口紅の記事を書きました。あなたは、競馬に関する
記事を書きました。私のブログのリンクもしくは、紹介文
が、ちゃんと記事内に張ってあります。その上でトラック
バックしてくださった場合、私は、どうするか・・・

答えは・・・

削除対象です。(ごめんなさい)

これは、トラックバックではないという私の解釈です!
リンクを貼ってくださった事は、ありがたい事であり、
私にとっては嬉しい事ですが、トラバサーファーに
とっては、良いトラバとは受け取れないと思うからです。

と言うわけで、文章は長くなってしまいましたが、
難しい事は書いておりませんので、上記ルールに
のっとって、気軽にトラバしていただければと思います。

最後までお読みくださった方、ありがとうございました♪

Let’s enjoying do the communication.